事業について

活動報告

「泌尿器科ハンズオンセミナー3」を開催しました

活動日:2011年11月29日

泌尿器科ハンズオンセミナー3

日時:平成23年11月29日(火)19:00~
場所:徳島大学スキルス・ラボ(臨床研究A棟1階)
内容:動物臓器モデルを用いた腹腔鏡手術の習得
参加者:22人

 
 「四国本州メディカルブリッジ高度医療人養成」事業の一環として、泌尿器科腹腔鏡技術認定医を目指す後期研修医およびその指導医を対象として泌尿器科腹腔鏡ハンズオンセミナーを開催しました。

 今回は発展編として腹腔鏡トレーニングモデル(エースクラップ)及び動物臓器モデルを用いて、腹腔鏡下腎部分切除術および腹腔鏡下前立腺全摘除術のシュミレーションを実際に行いました。
 参加者は22人でした。

 内容は、エースクラップなど4台の腹腔鏡トレーニングモデルを使用して、腹腔鏡下の膀胱尿道吻合術や腎部分切除術を行い、基本的な手技を習得した人は、実際に豚の腎臓を使用して腎部分切除術を行いました。

 また、泌尿器科で実習中の学生は、実際の豚の皮膚などを使用して縫合・結紮の練習を行いました。

2020年度活動報告

「POCUS入門WEBセミナー 」を開催しました。(活動日:2020年7月1日)

2019年度活動報告(詳細はクリック)

2018年度活動報告(詳細はクリック)

2017年度活動報告(詳細はクリック)

2016年度活動報告(詳細はクリック)

2015年度活動報告(詳細はクリック)

2014年度活動報告(詳細はクリック)

2013年度活動報告(詳細はクリック)

2012年度活動報告(詳細はクリック)

2011年度活動報告(詳細はクリック)

2010年度活動報告(詳細はクリック)

2009年度活動報告(詳細はクリック)