「第25回心エコー道場」を開催しました

 

 

 

 

 

 

開催日 :令和5年8月14日(月) 17:00~18:30

開催場所:徳島大学病院カンファレンス室+Zoomミーティング

講師  :小保方 優 先生(群馬大学循環器内科)

【実施概要】
これまで心エコー図検査というと安静時の検査であったが、昨今、運動負荷心エコー図検査が施行されるようになり、安静時検査だけでは分からなかった病態が明らかにされるようになりました。今回の心エコー道場では、この分野で世界のトップランナーの一人である群馬大学の小保方優先生に講師をお願いして、「息切れ外来の運用と負荷心エコー図検査」という演題名で、運動負荷心エコー図について講演をしていただきました。

【成果】
多くの医師、臨床技師の方に参加していただき、満足してもらえる講演会でした。視聴された多くは臨床検査技師であったので、今後超音波検査士や心エコー専門技師の資格を取るための知識が得られたはずです。
医師にとっては、超音波専門医などのキャリアアップに活かすことできます。
好評であったので、今後も開催を考えたいと思っています。